2018年09月 - 九頭龍之介【道標】
FC2ブログ

相談はちゃんと自分ごととして考えます

おはようございます。
九頭龍之介です。

どんな相談もそうですが、相談に乗るには
自分ごとにどれだけできるか?
が、テーマです。

これは、興味があるかどうかとはまた別で、
自分だったらどうするか?
を深く考えるということです。

よく共感が大事だと言うのですが、その意見には僕は反対です。
気持ちがわかるで留まると、「どうしていいかわからないよね」という連鎖を生むだけで、その先に何も生まれないからです。

ただ話を聞いてほしいだけだ、という意見も聞きます。
話を聞いて済ませていいのは、相談主が解決できる、もしくはその筋道を描いている場合で、その後押し程度で済むならば聞いてるだけでも意味があると思います。

生産性にこだわる必要はないのかもしれませんが、占い師は解決の糸口が見える程度までは、問題に切り込む必要がありますし、お金を頂いている以上は、生産性にこだわりを持つ必要があります。

話を聞くだけ、というのは、聞いてほしいという欲求を満たす行為なので、決して間違いだとは思いませんが、それだけで終わらせるつもりなのもいささか問題があると思います。

その場の満足度にこだわると、余計な嘘をついてしまわないといけない場合も発生しますし、その場合長い目で見ると、信頼を失う可能性があります。

どれだけ低い評価をその瞬間に受けようが、嘘をつくよりは絶対にマシです。

ウラナッテで低めの評価を頂くときは、往々にして悪い結果をお伝えしたときなのですが、それでも、ちゃんと伝えるべきときは伝えないといけないとおもってます。

これは、自分ごととして考えた結果だからです。

単に聞いてほしいで気休めを並べられて、その場では満足したとしても、相談の目的は常に「悩みの解決」に行き着くはずです。

その人は半永久的に解決せず、その悩みを抱えながら、誰かに話して満足してを繰り返す羽目になります。

たまにイレギュラーで、「悩みがないと生きてる実感を得られない人」がいますが、そういう人に関しては、適度に悩みを残しておきます。

この辺はバランスです。

話を聞くだけ、は他人事のようで、
どうにも僕のスタイルではないのです。

今日は自分ごとにする理由を述べさせてもらいました。
ご拝読、ありがとうございました。

九頭龍之介 対面鑑定
メールアドレス:nekomatablog02@gmail.com





#九頭龍之介


人気ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ


【毎日、対面鑑定&メール鑑定やってます!】
北海道〜沖縄まで全国対応。
出張鑑定、対面鑑定、話を聞いて欲しいなど雑談のみでも可能です。東京都内・神奈川県横浜市内は交通費無料。

▼対面鑑定&メール鑑定に関するご質問・ご依頼はメールフォームからか、こちらのアドレスまで↓

九頭龍之介 対面鑑定
メールアドレス:nekomatablog02@gmail.com

魅力がない都市にみる、普通の魅力

こんにちは。九頭龍之介です。

「最も魅力のない都市」として「名古屋」が二年連続一位をとったというニュースを見ましたが、
僕の中では一番バランスの取れた都市、というイメージがあったため、世間とのギャップを感じているところです。

と、思いましたが、どうにも納得がいかなかったので、このアンケート調査の中身を調べてみました。

アンケート方法は、日本主要都市に住んでいる方を対象に、「最も魅力のある都市は?」という質問をして、とった統計結果なのだそうです。

この質問方法だと、基本的に「観光資源」ありきの答えしか返ってこないのは当たり前で、その点でいえば名古屋がとてつもなく不利なことはすぐにわかります。

つまり外部からの魅力がないってことなんですね。

ところが、住んでみると、この「観光資源がある」という利点はそのまま邪魔になってくることが多いです。
ディズニーランドがある舞浜の二個隣の駅近に住んでたことがあるんですが、住んでる間にディズニーランドにいったのは一回くらいでしょうか。。。

むしろ、通勤電車などでディズニーランドの観光客がいる状況はなかなか辛いものがありました。
現地からすると、商売してない限りは観光資源があることは必ずしもプラスというわけではないんですね。

そう考えてみると、魅力がないことが魅力なのかもしれません。

これを人に当てはめて考えてみると、
意外とモテナイって条件を満たすのは
「普通」だったりします。

なぜか破天荒だったり、際立ったり、自信満々だったりするほうが魅力的だったりするわけです。

でも、本当に良いのは「普通」だと思うんですが、

普通の魅力が分かるようになると、いいのになあ、と思います。

九頭龍之介 対面鑑定
メールアドレス:nekomatablog02@gmail.com





#九頭龍之介


人気ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ


【毎日、対面鑑定&メール鑑定やってます!】
北海道〜沖縄まで全国対応。
出張鑑定、対面鑑定、話を聞いて欲しいなど雑談のみでも可能です。東京都内・神奈川県横浜市内は交通費無料。

▼対面鑑定&メール鑑定に関するご質問・ご依頼はメールフォームからか、こちらのアドレスまで↓

九頭龍之介 対面鑑定
メールアドレス:nekomatablog02@gmail.com

北海道地震や東海道新幹線、台風に見る未来の在り方

おはようございます。
九頭龍之介です。



台風の影響で、ところどころ交通が停止してましたが、
とんでもない強風だけでも、なかなか人類は対抗できないものです。
自然災害について頻繁に思うのは、
①占い師は自然災害を読み切れない
ということと、
②自然災害に対する対策は未だ難しい
ということです。



①自然災害は占いきれない
風速が災害レベルまで達している状況になると、占い師の出番はほとんどありません。
この辺は「占いは近代社会を乗り越えることができるのか?」という記事にも集約してますが、今の占いにそれらを読み切るような中身も実力もないし、現在のエンタメ占いではせいぜい不安感を煽るくらいしかできません。



この辺で注意したいのは、
自然災害の予測も対策も警告も、気象庁などに頼ったほうが正解」ということです。



災害対策はそれに関する研究やそれに集中、特化している機関に頼るのが正解です。
素人の浅知恵などに踊らされないことが大事です。
でなきゃ、無駄な二次災害が発生します。



2000年代の日本の自然災害の発生件数はかなりの数にのぼります。その都度、怪しい話が出回ったりするので、それに対しては僕は占い師という立場から、「気をつけましょう」と啓蒙活動を行っていきます。



2000年代の自然災害を並べていくと、きりがないくらいです。
大地震、大雪、大雨、台風、猛暑…考えられる自然災害は全てあったんじゃないでしょうか。
被害については、一つの災害が、他の災害を誘発して悪化するパターンがほとんどです。



大地震であれば、津波。
台風であれば、土砂崩れ。



こういった自然災害での被害は、二次災害に集約されているように思えます。

2018090613221085d.jpg

↑近所でトタン屋根が飛んできて、電線が叩き切られてました。。。


二次災害であれば、避けられるものもあるはずなので、
発生した場合は迅速に行動できるよう、普段から備えておくことをオススメします。



あとは偶然だとは思いますが、
googleのトップニュースで「警告!○月○日○○大地震の可能性が高い」みたいなニュースが出ているときの
地震発生率は異様に高いです。
この○○大地震は、場所こそ合っていないものの、
タイミングとしてはかなり合致してます。





②自然災害の対策の難しさ
googleのトップニュースで震災を警告するタイミングが異様に合っていることはともかくとして、
そもそも、自然災害を読むのは、その道のプロをもってしても、かなりの難易度です。
なぜなら、災害によって発生する被害はかなりのパターンが考えられるからです。



例えば。強風に煽られて転倒、という被害はよく耳にするため、それに対する警告は出せます。いわゆる「外出は控えましょう」ですね。



ですが、今回の東海道新幹線のように
飛んできた瓦礫によって、線路が破壊される 
というパターンは予測が難しいわけです。



強風によって引き起こされる事態は何パターンにも及びます。それらすべてを予測することはまず不可能です。



そもそも、起こってしまえば当然に思えるものも、想像も及ばない原因はそこにあります。



ここから先、どれだけ科学が進歩しても、研究が進んでも
このたくさんのパターンから読み切る難しさは
まだまだ続くと思われます。



なので、対策としては至ってシンプルです。



まずは外出は控えましょう。



この一点につきます。

関連記事です。
▼「ある種の覚悟は常にする
▼「予期せぬ結末に備える


九頭龍之介 対面鑑定
メールアドレス:nekomatablog02@gmail.com





#九頭龍之介


人気ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ


【毎日、対面鑑定&メール鑑定やってます!】
北海道〜沖縄まで全国対応。
出張鑑定、対面鑑定、話を聞いて欲しいなど雑談のみでも可能です。東京都内・神奈川県横浜市内は交通費無料。

▼対面鑑定&メール鑑定に関するご質問・ご依頼はメールフォームからか、こちらのアドレスまで↓

九頭龍之介 対面鑑定
メールアドレス:nekomatablog02@gmail.com

気になる人が複数いる場合は

こんにちは。九頭龍之介です。

今日は今日とて、執筆を続けております。
ブログの更新頻度が落ちてるのは、人が一日に書ける文章量の限界を更新する前に迎えているからです。

今日、書き終えたのは「遠距離恋愛の弱みと、続けるコツ」です。ちなみに、章のタイトルは「時代について」です。
かなり脱線だらけの本になりそうです。


執筆中の弊害で、ただでさえ少ないウラナッテにログイン回数も激減しております。
近日中にはログインするようにしますので、見かけたら宜しくお願い致します。

さて、今回は「気になる人が複数いる場合の対処法」です。
誰かとお付き合いしていれば、他は浮気になりますが、
そうでない場合は気になる人が複数名いるだけです。
この辺は、人の気持ちなので、仕方がないと思うのですが、
どうせなら、その中で仲睦まじく一緒に入れる人を選びたいものです。

では、その中から、誰を選べばいいのか?と聞かれた場合、どういった基準かによるところが大きいので、その基準は明確にしておいたほうが良いです。

付き合えそうな人なのか?
うまく行きそうな人なのか?
一緒にいることが幸せな人なのか?

僕の鑑定の経験則では、
気になる人が複数いる人は、
この基準がそれぞれ違うことが多いです。

迷うのは基準がないからで、
一旦、自分の大事にする基準を設けて考えてみましょう。

意外と、
一人に絞れたりしますよ。

九頭龍之介 対面鑑定
メールアドレス:nekomatablog02@gmail.com





#九頭龍之介


人気ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ


【毎日、対面鑑定&メール鑑定やってます!】
北海道〜沖縄まで全国対応。
出張鑑定、対面鑑定、話を聞いて欲しいなど雑談のみでも可能です。東京都内・神奈川県横浜市内は交通費無料。

▼対面鑑定&メール鑑定に関するご質問・ご依頼はメールフォームからか、こちらのアドレスまで↓

九頭龍之介 対面鑑定
メールアドレス:nekomatablog02@gmail.com

対面鑑定についてのご案内

どうも。九頭龍之介です。

今日も今日とて、原稿を忙しなく書いております。
これくらい大きく動くのは、本当に数年ぶりなので、身体のあちこちが悲鳴を上げています。
そもそも一介の占い師がやる仕事としては如何なものかと文句を言っている最中なのですが、
言ってても話が前に進む様子がないので、結局、バリバリに働いています。

今日は、対面鑑定についてお話しようと思います。

毎回、ブログの最後に書いている↓これのことです。
【毎日、対面鑑定&メール鑑定やってます!】
北海道〜沖縄まで全国対応。
出張鑑定、対面鑑定、話を聞いて欲しいなど雑談のみでも可能です。東京都内・神奈川県横浜市内は交通費無料。

▼対面鑑定&メール鑑定に関するご質問・ご依頼はメールフォームからか、こちらのアドレスまで↓

九頭龍之介 対面鑑定
メールアドレス:nekomatablog02@gmail.com


↑メールフォームは確認して、ちゃんと返答するようにしています。
雑多な質問まで受け付けていて、ちょっと返信遅れてますが、ちゃんと返します。お待ちください。。。


さて、
僕の主な収入源は「対面鑑定」と「インカムゲインなお仕事」と「キャピタルゲインなお仕事」になっています。
この辺については、原稿にさらっと書いてますので割愛しますが、

「対面鑑定で食っていけるの?」という質問をちょくちょく頂くのでお答えしておきますが、
「食べていけそうです」というのがほんとのところです。
「いけそう」というのは、「それ専門でやっているわけではないが、それだけでも生活できそう」という意味です。

数年前からわざわざ会いたい、と言ってくれる方のところには極力出向くようにしているのですが、
たまに会いに来て下さる方もいるので、ほぼほぼ毎日人に会っている感じになります。
毎日が移動と対面の繰り返しです。
対面鑑定だけではなく、普通に相談を受けたり、ごくたまに普通にお会いしたりもするので、
もはや、人に会う仕事のようになっています。
あと、リピート率が異常に高いです。
ほとんどがリピートの用件だったりします。

移動先は

一位「名古屋」

二位「金沢」

三位「東京」

です。

一位と二位に関しては、結構な頻度で呼ばれることがあり、それにあわせて色んな人に会うため、
そこからまた更に呼ばれ。。。というので、回数が増えてます。

ちなみに移動先でお会いする場合には、完全にこちら都合の日程になっているので交通費を頂いてません。
「近くに来るときは言ってください」と言われた場合、かなり高確率で連絡するので
鑑定やらなにやらを詰め込みすぎて、しばらくその土地から脱出できなくなることがあります笑

そもそも日時を決めて、告知して募集して、そこに来てもらえばいいんじゃないかと最近気付きました。
それなら待ち合わせだのなんだのが必要ありません。
拠点を決めて、そこで待っていればいいんです。
本当に最近、気付きました。。。

なので、「対面鑑定&相談」の方は
住んでる都道府県だけでも教えていただければ、
その近くに行く際に、こちらから連絡致しますので
「悩み・相談の内容」と「住んでる都道府県」だけ明記の上、ご連絡くださいませ。

宜しくお願い致します。

#九頭龍之介


人気ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ


【毎日、対面鑑定&メール鑑定やってます!】
北海道〜沖縄まで全国対応。
出張鑑定、対面鑑定、話を聞いて欲しいなど雑談のみでも可能です。東京都内・神奈川県横浜市内は交通費無料。

▼対面鑑定&メール鑑定に関するご質問・ご依頼はメールフォームからか、こちらのアドレスまで↓

九頭龍之介 対面鑑定
メールアドレス:nekomatablog02@gmail.com

九頭龍之介「ちょっと一緒に本作らない?」

おはようございます。
九頭龍之介です。

読書の秋_九頭龍之介


依然として、現在、執筆中なのですが、今回は「発売する本の原稿を一緒に作ってくれる人」を募集します。経験問わずです。
面白いことを一緒にしましょう。

利点は3つです。

①発売前の本の中身を全部読める
②販売について口出しできる
③ものづくりに参加できる

とはいえ、どんなものかが想像しづらいと思いますので、
以下、前書きの全文公開している内容を貼っておきます。


↓↓↓
はじめに

始めに僕が何をしているのかを話しておこうと思う。

一般的には「占い師」。「現代占術、九頭流」という新しい占術を使った鑑定を主にやっている。対面鑑定と頼まれれば祈祷やヒーリングも行う。

それと、大手アミューズメント業界のショップマネージャー、つまり店長もやっている。こちらは主に施設運営と部下の育成がメインだ。

また、インフルエンサーのマネジメントやキャスティングを主に行っている会社の社長のマネージャーもこの間、やらせて頂いた。

このように、僕の仕事は多岐に渡る。その全てが別々の業種であり、全く関係ないように見える。
だが、僕からすれば、どれもこれも同じようなものだ。

結局、どんな形で人に関わっているか?という点のみが違うだけで、結局は人との繋がり方が僕の仕事の核なのだ。
思えば、占い師はどんな職業とでもシナジーを生みやすい。

更に、人との関係性の作り方や、繋がり方はそもそも全ての職業に共通するスキルだし、A.Iロボットにはコピー不可能な技術である。年間1000人以上の「はじめまして」をこなしているロボットは今のところ、ペッパー君くらいだが、こちとら年間1000人以上と「対話」をしているのだ。負ける気がしない。

 2018年現在、人がロボットに勝ち目があるのは「対話スキル」だと思う。相手に合わせてちゃんと話をすることができ、空気を読むことが出来る。

占い師であれば、依頼者と。

店長であれば、客と会社と組織と。

マネージャーであれば、社長と。

占い師のときは「先生」と呼ばれ、違うところでは「店長」と呼ばれ、また違うところでは「マネージャー」と呼ばれる。関係性の数だけ僕には仕事がある。ありがたいことに、いまのところ、食い扶持に困ることは無さそうだ。

現代はこういうスタイルが可能になってきた時代でもある。自分が望めば、どんな形でもどんなスタイルでも生きていける。大事なのは、そのスタイルをどうやって見付けていくのか、そして、それをどうマネタイズするか、だろう。

占い師として生きていくにも、きっと現代に即した形があるはずだ。いつまでも大事にしておくべきこともあるし、また、捨ててもいいものもある。僕の考えでは、占い師は神々しくて、神秘的なのがいい、なんてブランディングはきっと必要なくなると考えている。

なぜなら、ハイデバイスによって自由になった我々は、透明な社会を作ることができる。きれいな嘘を並べ立てて、形を作ることで集客していた時代はもうじき終わる。誰しもが発信力を持ったこの世界では宣伝のための嘘や、作り上げられた虚構はすぐにバレる。

ここから先はきっと超実力社会だ。

占い師は、正確に可視化された評価の中で、その精度を競うことになる。

未来を見渡してみれば、この程度の変化では留まらないだろう。世の中の職業は形を大きく変えていくのは間違いない。
「A.Iロボットに仕事が奪われていく」なんて表現する人もいるが、奪われなくても変化は起こる。
重要なのはその変化を受け入れて、それに順応できるか否かだ。

これからの時代を生きるには、変化に強い人間になることが第一条件だと思っている。

僕が複数の肩書きを持っているのも、変化に合わせてきた結果だ。そして、これからも常に変化に合わせていく。この本の第一章は、「そんな時代の変化と、それにどう向き合っていくのか?」 について僕なりの考えを述べさせてもらっている。

 僕がタロット占いや占星術をしていない理由も「時代の変化」にある。現代の占いとしてあまりにも不完全で、適応できていないように見えるのだ。占いも変化していく時代に合わせたものにアップデートすべきだというのが僕の考えだ。

 スマホの登場でテレパシーなんて必要なくなった。紙に筆で残すことが出来る記録量をはるかに超えて記録できるデバイスが登場し、もっと詳しく名前や年齢の統計を取ることが出来る。星の観測に仕えるツールも占星術が生まれた頃から比べれば段違いだ。衛星が宇宙から、事細かい気象情報を送ってくれる時代に、雨乞いをするシャーマンと気象予報士、どちらの言葉を信じるだろう?

 このように、ざっと見渡しただけでも、時代の変化によって、その存在や形が変わる占いは多数存在している。全てを否定したいわけではない。変化を取り入れるべき、という話だ。

 変化を取り入れた結果、「現代占術 九頭流」という新しい占術が生まれた。

 第二章では、この占術について詳しくお話したいと思う。

 時代の変化によって、占い師としての活動の舞台は、インターネットの中にも拡がった。現代占術を名乗る以上は、当然、そこでも活動している。

 キャリアとして分かりやすいのがインターネット上の数字なので、具体的に挙げよう。

 僕がインターネットで占い師として活動していたのは、現在までで「ココナラ」と「ウラナッテ」という2つのアプリだけだ。どういったアプリかを説明は今は省いて、成果だけを並べていく。

 ココナラでは当時では最高ランクであるゴールドを取得(ちなみにこの評価を得るには「直近の販売額5万円以上、納品完了率90パーセント以上、5段階評価の累積平均評価4.8以上」の条件を満たさなければならない)。月間実働6時間で月商10万円達成。

 ウラナッテでは不定期で短いログインしかしていないが、実働11時間で119件、評価平均4.8以上。

 自慢のようで気が引けるが、ログインした日のランキングは常に評価数ランキング10位内に位置している。
 大したことないように見えるだろうか?

 だが、これらは全て始めて2ヶ月の間の結果である。

 毎日ログインし、それを生業としている占い師に対し、様々な仕事と並行しながら占い師としての仕事を成立させるのは、ただ漫然とやっているだけでは当然無理である。占術の精度も必要だし、多量のタスクをこなす計算と、確かなマーケティング戦略(ロジック)が必要になる。

 こうしたビジネスに関する話は、あまり占い師が語ることはない。これも神秘性が必要だという近代の思い込みなのだろうが、僕はこれについては大反対である。

 こんな僕にも、弟子と言われる者がいる。そういった後進のためにも、占い業界全体が活発化する必要があるし、なにより下手な人が大多数だと思っているので、絶対に語らなければいけないことだと思う。

 よく「引き寄せの法則」などでは、ビジネスの繋がりが出来ていく様子が描かれることがある。だが、別に引き寄せなくても、ある程度のビジネススキルを有していれば、引き寄せるまでもなく、勝手に拡がっていくというのが僕の持論だ。間違いなく、戦略や計算だけでも渡り合っていける。僕がそうだからだ。

 そういうわけで、第三章では、あまり語られることのないビジネスについてをお話したいと思う。

 僕には「普通は一つしかない肩書きが複数ある」という武器と、「年間1000人以上と対話している」という武器がある。これらを元に「現代占術 九頭流」と「ビジネス理論」を駆使して、今日も闘っている。

 一人の占い師から、これからの生き方を考えてみてはいかがでしょうか。

 それでは、はじまります。


↑↑↑ここまで

こんな内容の書籍になってます。

「もっとこんな書き方がいいですよー」などの意見も頂ながら、執筆しています。

なので「一緒に本を作らない?」です。

そのための条件として、
①フェイスブックに登録してあること
②参加できること
です。

興味が湧いた人はDMかチャットで飛ばしてください^^
九頭龍之介のFB→▼https://www.facebook.com/kuzuryuunosuke

#九頭龍之介


人気ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ


【毎日、対面鑑定&メール鑑定やってます!】
北海道〜沖縄まで全国対応。
出張鑑定、対面鑑定、話を聞いて欲しいなど雑談のみでも可能です。東京都内・神奈川県横浜市内は交通費無料。

▼対面鑑定&メール鑑定に関するご質問・ご依頼はメールフォームからか、こちらのアドレスまで↓

九頭龍之介 対面鑑定
メールアドレス:nekomatablog02@gmail.com


連絡先

メール鑑定・無料相談・雑談・相談の続きなど、何でもご自由に 連絡先:nekomatablog02@gmail.com

九頭龍之介

Author:九頭龍之介
はじめまして。九頭龍之介(くずりゅうのすけ)です。
多数のブログの中から僕のページを閲覧していただき、誠にありがとうございます。

現代において、日々決断が必要になる場面が多く存在します。
社会の多様化につき、運命は昔よりも複雑になり、現代人の悩み・ストレスの多くは、予測できない未来に翻弄されているといってもいいでしょう。
婚期・恋愛・友情・仕事など、いつ、どのタイミングでどのような決断をすればいいのか?はたまた、このままでいいのか?
自分の現状や未来が不透明な状況は、なにが正解でなにが不正解なのか分からず、すたすらに手探りで進んでいる状況です。

占いは、それらの状況に道標・指針を与えてくれます。
自分の位置を明確にし、進むべき方向性を示し、未来を予測し、人生をより良い方向に向かわせるためのツールです。
後悔のない、幸福へと向かうために活用しましょう!


■九頭龍之介について
鑑定歴10年。うお座、A型。占術家(predictor)、鑑定士(Psychic appraiser)、人間コンサルタント(Human consultant)。インターネットやSNSでの鑑定を中心にした時代に即した「現代占術 九頭流」を展開中。

もともと家系上では神道系の縁戚にあたり、幼い頃、僕自身は何かその道の勉強をしていたわけではありませんでした。ですが、紫色に光る神社を視るなどの霊体験を経て、自身の機能について調べ始め、それを活用することが出来るようになり、今ではそれを以って鑑定という形で皆様のお役に立てるようになりました。

独学で統計学・物理学・占いの研究を現在も進めています。
自身の知識量とアウトプットは比例すると考えているので、ありとあらゆる相談に対応できるよう勉学に励んでおり、それらの知識を使っての鑑定も行っています。


■鑑定について
基本的にどのような相談事でも受け付けておりますし、真剣に対応させていただきます。雑談レベルでも構いませんし、些細な不安でも取り除けるよう努力いたします。また、占いの指南についても行っています。どのようなことでもお気軽にまずはご相談ください。

主な鑑定方法としては、

①名前や生まれた年から、統計学を以って貴方のイメージを彩ります。
※お名前、生年月日必須

②霊感をベースに自身に視えたスピリチュアルな事象・事柄をイメージに重ね合わせながら、丁寧に丁寧に彩ります。

③九頭独自の論理、洞察力、課題解決能力から、上記の繋がりを整理し、欠落、矛盾、思い込みなどがないかを検証します。
※この時点で質疑応答をさせて頂く場合がございます。

以上の手順を以って、ある程度の答えや方向性を導き出します。
それから改善策・ヒーリング等を進めていきます。

一度で解決できるものではないものについては、アフター鑑定として定期的に確認させて頂き、問題等があればご連絡致します。
※基本的には対面鑑定となります
※対面鑑定が難しい場合はメール鑑定も受け付けておりますので、ご相談下さい


■NG項目
お金にまつわる相談
試験の合否
心霊スポット等の鑑定


占い以外にも、寂しさを紛らわしたい、元気になりたい、などの相談も受け付けておりますので、是非お気軽に遊びにきてください!
お会いできるのを楽しみにしています^^


【毎日、対面鑑定やってます!】
北海道〜沖縄まで全国対応。
出張鑑定、対面鑑定、話を聞いて欲しいなど雑談のみでも可能です。東京都内・神奈川県横浜市内は交通費無料。

▼対面鑑定に関するご質問・ご依頼はお気軽に!
九頭龍之介 対面鑑定
メールアドレス:nekomatablog02@gmail.com

↓以下のメールフォームからでも送信できます。



フリーエリア

検索フォーム